ハロウィンの本場(11月2日)

11月1日『The Journal』参照

ハロウィンは、アイルランド発祥であることは、年を追うごとに認識されはじめている。

「トリック・エン・トリート」はアメリカ産で、ここアイルランドでも子供たちは楽しんでいるが、実際、ケルトの末裔たちが行う本場ハロウィン事情をお伝えする。

今年ボンファイヤーに駆けつけた消防士は700件、350か所、レンスター地方だけで1100件もの緊急コール。

救急車は250件の事故に駆けつけ、今年は1100件ものコールがあり、去年の872件に比べて悪化している。

本場は「Trick and Treat」などと可愛らしさはどこ吹く風で、油断をすれば家が焼かれるような緊張感があるのである。