Kip (11月24日)

 

これまで、書籍やブログで何回も取り上げてきたが、アイルランドの首都ダブリンでは、ホームレス、緊急住宅暮らしを余儀なくされている家族が、毎月のように増加している。

最近のラジオで、この件に関して視聴者から「This country is kip=この国はクソ(散らかっている)だ」との意見が紹介され、これを読み上げた司会者は即座に「どこの国にもそれぞれ問題があり、それを解決しようとしている。だから、決してこの国はクソではない。良い国である」。

これを聞いて、もしこの司会者が緊急住宅暮らしであったなら、果たして同じ意見を言ったであろうかと思ったものだ。